ヨシエ・イナバ

ヨシエ・イナバの魅力

ヨシエイナバ(稲葉賀恵)は、1939年に東京都に生まれた日本のデザイナーで、特に中高年女性、シニア女性におすすめのブランドです。
ヨシエイナバは、1970年に菊池武夫や大楠裕二らとともに日本のデザイナー・ブランドの先がけである(株)ビギを設立し、1981年にブランド「ヨシエ・イナバ」を発表しました。


近年では、日本航空や日本アジア航空、東急電鉄の制服なども手がけるほか、オリジナル・ジュエリーのデザインも手がけるなど、幅広い活躍をしています。

ヨシエ・イナバのデザインのテーマは「粋でシックな大人の女性」というもので、同世代の女性に向けた服作りがメインになっています。そのため、40代から70代の中高年女性、シニア女性には違和感なく着こなせるデザインが殆どです。

そのデザインは、上質な中にもシンプルでスタンダードな美しさがあり、着る人の個性をくっきりと引き立たせてくれます。また、飽きることなく長く愛着を持って着ることができるのも、ヨシエ・イナバの魅力と言えます。


ヨシエ・イナバの通販情報

ヨシエ・イナバの商品を通販で購入する場合は、こちらを参考にしてください。


花のライン

★ヨシエイナバの商品を楽天市場で見る

花のライン

★ヨシエイナバの商品をヤフーショッピングで見る

花のライン



        トップへもどる