ドクターシーラボ

ドクターシーラボの特徴

ドクターシーラボ「Dr.Ci:Labo」は、1999年に設立した日本のコスメブランドです。
皮膚科、形成外科、美容外科などの専門の医師によって研究・開発された「ドクターズコスメ」のひとつで、元々は皮膚トラブルの治療薬として患者に提供されていました。ドクターシーラボは、「肌のトラブルに悩むすべての人々を救う」という事を企業理念に掲げています。

製品の開発に皮膚科や美容外科の医師がかかわっているため、一般化粧品に比べ安全性と有効性が高く、敏感肌の人でも安心して使えるというメリットがあります。
ドクターシーラボのコンセプトは「シンプルであること、肌にやさしい成分であること、肌のメカニズムを見つめること」となっていますが、肌にとって必要なものだけを与えることにより、肌が持っている本来の機能を回復させ、肌本来の美しさを引き出すことに重点がおかれています。

ドクターシーラボの中では、特に「アクアコラーゲン」を主成分とした基礎化粧品「アクアコラーゲンゲル」と、2009年3月にリリースした、ブライトニング美容液「スーパーホワイト377」が人気があります。「スーパーホワイト377」には、抗酸化力を有するポリフェノールからヒントを得て開発された「フェニルエチルレゾルシノール」を、国内で初めて配合したことで注目されています。ドクターシーラボでは、基礎化粧品の他、メイクアップ化粧品やサプリメント、ボディケア製品、ヘアケア製品、美顔器などの美容関連商品も取り扱っています。



ドクターシーラボの化粧品は、「メディカルコスメ」という日本においては比較的新しい分野に属しています。
皮膚科の専門家によって研究・開発されたものであるため、特に一般の化粧品では解決できそうにない肌トラブルをかかえる中高年・シニア世代の方にとっては、安心して使え、頼れる化粧品と言えます。


ドクターシーラボの通販情報

ドクターシーラボの商品を通販で購入する場合は、こちらを参考にしてください。

花のライン

★ドクターシーラボの商品を楽天市場で見る

花のライン

★ドクターシーラボの商品をヤフーショッピングで見る

花のライン



        トップへもどる